チラシやPOPのキャッチコピーに使える言葉集!

キャッチコピー作成装置では使える(かもしれない)キャッチコピーをたくさん教えてくれます。あまり考え過ぎずにまず色々言葉を見てみると、そこから発展して新しい発想が生まれてくるものです。使えないなった思ったワードでも、じゃあ何故?と逆を考えることによりよいキャッチコピーとなるヒントとなります。行き詰った時は思い出してみてください。

こんな使われ方をされています

・店舗名や建物のPRコピー。

・チラシの見出し制作。

・人物名や対象となる年代の呼称で対象者を応援するためのキャッチコピー。

・食べ物の名前や料理名でその品を引き立てる言葉探し。

・サービスや商品名で商材へスポットが当てるためのコピー。

・イベントや行事を盛り上げるために。

・興味のある単語を入れて言葉の組み合わせを見る。

・就職活動での自己PRにキャッチコピーを付けてアピール。

・メッセージを伝えたい。

などの文章制作の案出しに使われています。

キャッチコピーはいろんな用途で活躍してくれます。魅力をPRすることだけではなく、サイト制作やブログ記事のタイトル作成など人を引きつけることには大抵使えます。普通に考えていたら思いつかない言葉の組み合わせがでてくるので活躍の幅は多いとはず。思いもよらぬ言葉や表現がキーワードが繋がることで、これまでにない斬新なキャッチコピーを得ることができます。


読んでもらって楽しんでもらえてたり興味を持ってもらえる。その導入部分になるのがキャッチコピーです。



ぽいっと保険 / ぽいっと掃除 / ぽいっと小顔 / そうじするねっと