アイデアの出し方

アイデアは無駄の中から出る

アイデアが出てこなくて煮詰まったときにやってみると閃くきっかけになるいくつかの方法があります。

まず大事なのは妄想力です。この力を上げることが使えるアイデアがでてくることに結びつきます。とにかく浮かんだものはどんどんストックしていくことです。バカみたいなものも絶対ダメだろうということも一つのアイデアです。自分の中に押しとどめておかずに思いついたものは外に出してみることです。恥ずかしがっていたらアイデアはでてきません。

紙に描くこと

字を書く、絵を描く、どんな形でもいいですが目に見える形にしてみることで新しい発想が生まれたり思っていたことが整理出来たりします。

連想ゲーム

ひとつ何かが浮かんだらそこから見方をかえたり似たような考えを繋げて発想を広げていくとアイデアの数が増やせます。

普段と違うことをやってみる

普段歩いている道と違うところを歩いてみる、利き手と違う手を使ってみる、名字で呼んでいた人を名前で呼んでみる、などなど変な気持ちになるかもしれませんがやってみると新鮮な気持ちになって違う世界が見えてきます。あえて逆のことを考えみても面白い結果がでてきます。

ぽいっとキャッチコピー制作

キャッチコピーの制作支援サイトです。アイデアに困ったらことばの実験室キャッチコピー制作装置がオススメ。

ことばの実験室【無料】

キャッチコピー制作装置
キャッチコピーのサンプルを大量
作成します

アピールしたいキーワードを入力してね
  

作り出されるキャッチコピーは言葉の楽しさを教えてくれます。繋げられたたくさんの言葉の組み合わせはアイデアを出すヒントを与えてくれます。フレーズで悩んだときには一度使ってみてください。また、一緒に提示されるおもしろキャッチコピーが制作の悩みを吹き飛ばし一息つかせてくれます。

印刷から指定エリアへの
ポスティングまで一括対応で
コスト削減


キャッチコピーの効果

もう悩まない!キャッチコピーの考え方

販促の為の季節のイベントコピー集

言葉の響きを楽しむキャッチコピー集

トップページ




 
2004-2017 by いむねっと+ぽいっとキャッチコピー .All Rights Reserved.